平手友梨奈(欅坂46)が人気グループ脱退した理由とは!?憶測から考察してみた

スポンサーリンク

欅坂46の不動のセンター平手友梨奈(てち)さんが電撃脱退を表明し、グループを辞めた理由に憶測が飛んでいます。

なぜなら、同時期に織田奈那さん・鈴本美愉さんの卒業が発表され、佐藤詩織は活動休止を発表されたのですが、平手友梨奈さんは脱退という表現だったからです。

「脱退」という表現は自身で辞めたということなので、「人気グループのセンターが突然なぜ?」なのか驚きを隠せません。

ところが、そのスグ後にソロ活動の話が出たため、辞めた理由が不自然であり、ラジオでは平手友梨奈さんが「今は話したいとは思わない」と発言し、ますます脱退する理由が良くないであろうことを意味しています。

今回は平手友梨奈(欅坂46)が人気グループ脱退した理由とはについて、様々な憶測から考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

平手友梨奈(欅坂46)が人気グループ脱退した理由とは!?

欅坂46のセンターで、圧倒的な人気を誇る平手友梨奈さんですが、なぜこのタイミングでグループ脱退を発表したのでしょうか。

少し離れるのであれば活動休止でも良かったと思いますが、「脱退」という道を選び、さらにはソロ活動という選択肢をされたのが気になります。

欅坂46は依然人気の高いグループなので、残っていても損はないはずです。

ただ気になるのが、以前欅坂46で人気だった「今泉佑唯」さんも脱退しており、グループ内でのいじめや確執などが噂されています。

本当のところは分かりませんが、ちょくちょく話題に上がるので心配になりますよね・・・。

いじめ・熱愛・内部崩壊・握手会・うつ?

色々な憶測が話題となっている平手友梨奈さんの脱退ですが、中でも気になったのが「いじめ」「熱愛」「内部崩壊」「うつ」です。

熱愛

熱愛に関しては脱退の理由ではないと思います。

色々と調べてみましたが、熱愛の報道はないため、この情報はガセだと思います。

熱愛だと辞める理由も話されると思いますので、ラジオで「言えない」と言われていますからね。

うつ

平手友梨奈さんは体調不良で度々握手会などを欠席しており、もしかすると鬱ではないかともささやかれています。

この発端は2017年6月の握手会で、平手さんのいるレーンで男が発煙筒を点火する事件があり、持ち物を調べると刃渡り12.6cmの果物ナイフを持っており、これでメンバーを殺そうと思ったと男は供述しています。

この事件以降、色々と心の問題などが取り上げられ、うつ病との話も飛び交いましたが、実際のところは不明です。

というのも、文春によるとこの発煙筒事件より前からドラマ撮影などもドタキャンしているようで、以前から問題児だったようです。

ミュージックビデオの撮影でドタキャンもあります。

ただ、このとき彼女はまだ15歳か16歳と若く、周りのサポートも必要だったと思われます。

センターというプレッシャーの大きさから、精神的にきつかったのかもしれませんね。

仮にうつ病だとすると、脱退後に即ソロ活動の話がスグに出てくるのは不自然であるため、これも理由ではないと思います。

いじめ・内部崩壊

この件に関しては過去の出来事からありえる話であり、ファンの中でもよくツイートされていました。

内部分裂やいじめなどは、人気グループだとよく噂されますが、欅坂46の場合、LINEが流失するなど信憑性が高く、この理由についてはありえると思います。

また、うつのところでも書きましたが、精神的に不安定だったことが事実であれば、グループ内のメンバーに迷惑がかかっており、それが積み重なって平手さんが孤立してしまったことも脱退理由に考えられます。

平手友梨奈のこだわりの強さ

さらにここにきて取り上げられているのが、平手友梨奈さんのこだわりの強さが原因ではとも報じられています。

スポーツ報知によると、

昨年9月の東京ドーム公演は、自ら希望しトリ自身のソロ曲で締めた。関係者によるとライブに限らず、曲の演出についても納得するまで追及する。

とあるように、欅坂の曲が1年以上新曲が出ないのは平手さんが納得しなかったからと報じられています。

たしか「ガラスを割れ!」では平手友梨奈さんのアイデアがMVに反映されているというのを聞いたことがあるので、曲や演出にはこだわりはありそうなので、理由としてはありそうですね。

スポンサーリンク

平手友梨奈(欅坂46)が人気グループ脱退した理由とは!?憶測から考察してみたまとめ

平手友梨奈(欅坂46)が人気グループ脱退した理由を様々な憶測から考察してみましたが、結局のところ、平手友梨奈さんの口から聞くまでは本当のところは誰にもわかりません。

今回は卒業ではなく「脱退」ということなので、円満な感じではないことは間違いないです。

欅坂はサイレントマジョリティーや不協和音など人気曲が多く、そのセンターを努めていた「てち」。

今後はソロ活動に注目ですね♪

では、まったね~

スポンサーリンク