恵方巻き2020年の方角は西南西!願い事しながらいつ食べるべきか!?

スポンサーリンク

関西から全国へと広がった恵方巻きの文化ですが、地方によってその食べ方や文化が少し異なるようです。

それぞれの土地の文化と融合することで、今後も定着すると嬉しいですね。

さて、令和最初の節分ですが、2020年2月3日(月曜)となり、方角は西南西となります。

今回は関西の文化で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

恵方巻き2020年の方角は西南西!

冒頭でも紹介しましたが、2020年の節分は西南西を向いて願い後をしながら恵方巻きを食べます。

ですが、食べるときになぜ方角を向いて食べる必要があるのか、気になりますよね?

実はいくつかの諸説があるため、絶対ではありませんが、多く言われている説が、その方角に「歳徳神(としとくじん)」という神様がいるので、その神様に良い運気などを貰うために、その方角を向いて食べるようです。

僕も昔から食べているのですが、あまり詳しいことは知りませんでした。

けれど祖父や祖母・両親に聞いても「神様がいる方向を向いて食べる」ということを言っていたので、こちらの説は多いようです。

2020年の恵方巻きの方角は「西南西」ですので、間違えないようにしてくださいね♪

スシローの恵方巻き(2021年)の予約方法!数量限定なのでお早めに!

自分の方角を知る方法

食べる方角はわかっても、自分がどちらの方向を向いているのかはわかりませんよね。

僕も自分が今どっちを向いているのかわかりませんし、普段は全く意識していないので、急にパッと言われてもわかりません。

そこでオススメなのが「コンパスアプリ」です。

iPhoneやアンドロイドなどに最初から入っているものもありますが、App StoreやPlay ストアなどでコンパスアプリを無料でダウンロードすることができます。

このアプリを使えば、簡単に自分の方角が分かるので、とっても便利ですよ♪

スポンサーリンク

恵方巻きの食べ方やルール

恵方巻きの食べ方やルールですが、至ってシンプルです!!

1人1本、西南西の方向を向いて、ただ黙々と無言で恵方巻きを丸かじりするだけです!

このとき、願い事を思いながら食べるのが関西流なので、2月3日の節分までに願い事を考えておきましょう!

いつ食べるのが正しいのか?

恵方巻きはいつ食べるのが正しいのかですが、基本的には夜ご飯として食べるのが正しいとされています。

厳密にはその日に食べればいいので、朝食べても特に問題はありません。

が、節分で豆まきをされると思いますので、福を家に、鬼を外に出した後、食べる方が気持ち的にも良い年になりそうな気がします。

2月3日であればいつ食べるのでも問題ないので、ご都合の良い時間で食べてください。

コンビニでも購入できる

ここ数年、全国どこのコンビニでも恵方巻きを購入することができるようになりましたので、当日の夜でも問題なく買うことができます。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・デイリーヤマザキなど、大手のコンビニではほぼ購入できるので、仕事やバイトなどで遅くなってスーパーなどが閉まった場合でも、安心して購入できます。

値段は大体500円前後。

恵方巻き2020年の方角は西南西!願い事しながらいつ食べるべきか!?まとめ

恵方巻きは元々、大阪の文化でしたが、そこから全国的に広がり、今では2月3日は恵方巻きを食べる日になりました。

ただ、その一方で、廃棄ロスなども増えており、この点はちょっと悲しい点です。

それなりに量が多いので、食べれそうな分だけ購入してください。

最近は小さい恵方巻きも売ってますからね♪

「鬼は外、福は内」

今年もステキな1年にしましょう!

では、まったね~

スポンサーリンク