スタバ南御堂ビルディング店は参拝&イルミネーションも楽しめる

こんにちは!

大阪の御堂筋近くに新しくスターバックスコーヒーがオープンしました!!

この店舗は難波別院と併設しているので、他のスターバックスとは違った独特の雰囲気を味わうことができます。

また、店舗の作りが京風に作られているので、和を好む方にもオススメです。

それではこの店舗の魅力を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スタバ南御堂ビルディング店がオープン

本町のスターバックス南御堂ビルディング店は、2019年11月1日にオープンしました。

このスタバが他店と違うのは、南御堂(神社)がスグ横にあるため、スタバついでに参拝もできる点です。

もともと南御堂が持っていた土地を、東急ホテルズが60年間の定期借地権を設定して開業したため、ホテルも併設されており、御堂筋という一等地にオシャレできれいな施設ができました。

店内の広さはあまり大きいとはいえず、オフィス街のためかお一人用の席が多く目立ちます。

メニューは他の店舗と違いはありませんが、店内は京風に作られているので、他店よりもゆっくりくつろげるのが魅力。

いつものスタバもいいけど、たまには違ったスタバが見たい!という方にぜひ行ってほしいです。

スターバックス南御堂は他店よりも空いている

オープンしてから2週間ほど経ちますが、難波や梅田のように常に満席でギュウギュウということはなく、ポツポツ空いています。

オフィス街なので平日の方が混んでいることが予想されましたが、平日・休日ともにそれほど大きな違いはありませんでした。

近くに別の店舗があるからかもしれませんね。

スターバックス南御堂ビルディング店でイルミネーションを堪能

スターバックス南御堂ビルディング店は、御堂筋を一望できる場所にあります。

冬になると御堂筋は毎年ライトアップされ、イルミネーションを楽しむことができます。

とてもキレイなので、多くの外国人や日本人がこの時期になると写真を撮ります。

インスタをされているなら絶対に撮りたいですね!

スタバ南御堂ビルディング店は参拝&イルミネーションも楽しめるまとめ

オープンしてから2週間ほど経ちましたが、娯楽街に比べると人も少なく、落ち着いている店舗なので、僕は週2ペースで通ってます。

また、冒頭でも書きましたが、店舗が京風の作りなので、始めて来店された方は「京都みたい」と声を出される方が何人もいらっしゃいました。

オフィス街とあって買い物や遊び目的の方には通いにくい場所ではありますが、スグ横に南御堂別館がありますので参拝もでき、これからの時期イルミネーションがとてもきれいなので、デートスポットとしてもおすすめです!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です