メンズリゼのひげ脱毛に通って不満だった点

ども、メンズリゼのひげ脱毛に通って1年以上。

さすがにツルツルまではまだまだ遠いと感じている今日この頃。

さて、今回はメンズリゼに通って不満に感じた点を紹介したいと思います。

▼濃いひげで悩んでいる方
>>【メンズリゼ】無料カウンセリングはこちら

メンズリゼのひげ脱毛に通って不満だった点

実はあまりないのですが、しいて言えば、

ひげ脱毛の次の予約の目安が決まるとそれより前には申し込みできない

という点。

どういうことかというと、メンズリゼでひげ脱毛の施術が終わると、次の推奨日が決められます。

初期のころは8週間後というのが目安になり、これ以降なら予約が可能。

例えばですが、1月1日にひげ脱毛したら、8週間後の2月26日以降なら予約できるようになります。

初めのころは2か月後というのが1つの目安になっているのですが、ある程度ひげ脱毛が進んでいくと、これが12週間後や16週間後に、つまり、3か月後・4か月後という感じで、予約の目安が遅くなっていきます。

ひげがどんどん薄くなってますからね。

>>ひげ脱毛【メンズリゼ】1回目の体験談はこちら

融通が利かない予約システム

次回の推奨日となる脱毛日が決まると、前回よりもひげが濃くなっても推奨日が来るまでは予約ができません。

どういうことか。

先ほども紹介しましたが、施術後に次の予約目安が決められるのですが、ここで3か月後といわれると、3か月後以降でないと予約はできません。

僕の場合、ある程度ひげ脱毛に通っていたので、次回は3か月後になったのですが、1か月後には以前よりもひげが濃くはえたため、2か月後に予約できないか聞いてみたところ、

無理です

と丁寧に断られました。

もちろん、ひげ脱毛後にある「硬毛化」である場合は対応してくれると思いますが、それ以外の場合は無理のようで、結局ひげ脱毛施術後から3か月後に。

毛周期の関係もありますので、5回目よりも6回目の後の方がひげが濃い・・・なんてこともありえます。

なので、不安に感じる方は次回予約推奨日を決める際は、施術者と話し合って納得して決めたほうが安心です。

ただ、これはメンズリゼだけではないので、クリニックの方針などは理解しておいた方がいいかもですね。

施術者によってひげ脱毛の考え方が違う

あと1点気になったのが、

施術してくる方によってひげ脱毛の考え方が違う

という点も不満点です。

メンズリゼでは自分のひげ脱毛の担当というのはないので、毎回違う方が施術してくれることになります。

つまり、前回すごくいいなと思った方が次回も担当になる・・・ということは少ないと思います。

僕の場合、同じ担当者が付いたことは一度もありません。

で、ひげ脱毛に関しては

  • 1か月後でも本当はいいと思う
  • だいぶ薄くなってきてるから濃い場所以外はもうしなくてもいいと思う
  • 期間を空けた方が効果があると思う
  • 自分ならもうしないと思う

など結構意見がバラバラです。

男性施術者と女性施術者でも意見が違いますからね。

また、例えばですが、

  • ひげを剃る回数を減らしたい
  • ツルツルにしたい

のかによっても脱毛に関する考え方は違います。

どこを目指しているのか、ですよね。

僕の場合、ひげが濃かったのでツルツルは相当回数が必要になると思いますので、ここは目指してはいないです。

※ひげが濃い方は10回のひげ脱毛でツルツルはまず無理です。某ユーチューブの広告のように、あんな短期間でひげはツルツルになりません。

なので、今の回数でもある程度満足がいっているので、あと2回くらいしたら多分辞めると思います。

施術してくれる方もどこまで目指しているのかによって考え方も変わってくるので、仕方がないといえば仕方がありません。

ただ、考え方が大きく違うと自分の考えとブレる可能性があるので、話半分で聞いていた方がいいと思います。

これだけ考え方が違いますからね。

>>メンズリゼひげ脱毛2回目の体験談はこちら

まとめ

メンズリゼに通って不満に感じたのは今のところこれくらいですね。

気になる点は話せば答えてくれますので、安心してひげ脱毛できます。

ひげ脱毛に通ってからは以前と違って毎日ひげを剃りから解放され、今では朝の時間もゆっくりできます。

毎日毎日ひげを剃ると肌が荒れますし、青髭も目立ちますからね。

本当にやってよかったと思います。

同じような悩みを抱えている方は、メンズリゼだと無料相談できますので、まずはカウンセリングだけでもされてみてはいかがでしょうか。

▼無料カウンセリングで悩み相談
>>医療脱毛メンズリゼはこちら