【マイファミリー】真犯人・黒幕は誰?藤堂か葛城か吉野?考察とみんなのツイートまとめ「最終回」

スポンサーリンク

二宮和也さん主演の日曜劇場『マイファミリー』の最終回。

誘拐ドラマなので、さすがに途中で飽きてくるのではないかと思いましたが、見るたびに引き込まれちゃいますね。

さて、そんなマイファミリーですが、最終回の今夜、真犯人・黒幕が誰なのか、予想が当たるのか、それとも外れるのか楽しみな方も多いですよね。

ここではツイッターなどで真犯人・黒幕が誰なのかについて、考察も含めてまとめてみました。

スポンサーリンク

【マイファミリー】真犯人・黒幕は誰?藤堂か葛城か吉野?考察とみんなのツイートまとめ「最終回」

前回の放送では、ラストに警察である梅木司(那須雄登)が鳴沢家を訪ねてきたのですが、タブレットを取りに来た最初の訪問者が犯人だということで、未知留が家から逃げ出します。

ところが、未知留が犯人に見つかり、眠らされて誘拐されてしまいます。

もし、警察官である梅木が犯人だった場合、ラストで犯人を隠す必要がないと思いますので、おそらく梅木は真犯人ではないと思います。

わざわざインターホンに映っているのに、最後で隠す必要はないですからね。

それよりも音声通話の相手が怪しいかなと。

音声通話の相手

この音声通話の相手こそが真犯人・黒幕だと個人的に推測してます。

今までの音声通話との話し方が違ったので。

そもそも、この機械音声での電話がなければ外に出る必要がありませんでしたからね。

ネットでも

では、この音声通話の相手は誰のか。

タブレットの存在は温人と警察しか知らないはずなので、この中の誰かのはず。

ただ、葛城圭史の線は薄そうなので、鷲尾千草との筋もあるのですが、それだと理由が全くわからない。

となると元刑事である東堂か吉乃栄太郎がやはり怪しいかと思います。

藤堂は元刑事なので内部ではないのですが、そもそも何故、東堂の娘が誘拐されたのかがわからないですよね。

  • 身代金の受け渡しに失敗しているにも関わらず、5年後に再度娘の心春の話再燃
  • 妻の亜紀が失踪

と謎が多く、かなり怪しいですよね。

最終回の予告では、誘拐された未知留(多部未華子)と東堂樹生との人質交換を要求されていますが、自演の可能性も。

日下部七彦(迫田孝也)警視

では、部下である梅木に指示した日下部が真犯人なのか。

ネットでは、

など「日下部」が真犯人説がありました。

確かにあの行動は不自然であり、タブレットの存在を知っているのは警察と温人なので、犯人である可能性はありますね。

ただ、ここまでどんでん返し的な展開が多かったことから、分かりやすく黒幕として犯人になるのかなと。

共犯者の可能性はあるかもしれませんが、

との意見があるように、仮に真犯人なら自分で取りにいくと思われるので、黒幕としては薄いかなと思います。

吉乃栄太郎(富澤たけし(サンドウィッチマン))警視

温和な人柄で黒幕には見えないとみ・・・吉乃。

というツイートがありました。

ここは同じように感じていて、吉乃がなぜ「タブレット」と言ったのか、気になるんですよね。

おそらく、何か犯人の手がかり、証拠になってしまうような何かが映っているからだと推測されます。

また、冒頭からも書いていますが、この事件の動きは警察内部しかわからない情報のため、外部の人間が黒幕である可能性は低いと思われます。

鳴沢温人(二宮和也)

黒幕・真犯人は主人公である鳴沢温人ではないか、との口コミもあります。

主人公が犯人だった、裏切り者だったというドラマなどもありますので、可能性はありそうですが、この展開では少し考えにくいと思うので、個人的には別の線のほうが濃厚かなと思います。

ただ、温人が黒幕だったらビックリですし、インパクトも大きいですよね。

まとめ

タブレットの存在を知っている人は少ないため、警察内部に真犯人がいると思います。

となると、怪しいのは葛城圭史(玉木宏)か吉乃栄太郎(富澤たけし(サンドウィッチマン))かなと考察。

また、共犯も最低1人はいるはずなので、それは果たして誰なのか。

最終回は2022年6月12日。

真犯人・黒幕が誰なのか、放送が楽しみですね^^

スポンサーリンク