中央学院大学4区小野一貴選手の出身高校はどこ?2020箱根駅伝

広告
スポンサーリンク

第96回箱根駅伝にエントリーされている、中央学院大学4区の小野一貴選手。

まだ大学2回生と若く、今後も期待される選手です。

そんな中央学院大学の小野一貴選手の出身高校はどこなのか調べてみました!

スポンサーリンク

中央学院大学4区小野一貴選手の出身高校はどこ?

小野一貴選手は現在中央学院大学の2回生ですが、出身高校は岡山県にある「倉敷高校」です。

倉敷高等学校は全日制の男女共学となっており、陸上部の強豪高。

過去にも素晴らしい成績を残していますが、2019年の全国高校駅伝大会では2位に入るなど、非常に素晴らしい成績を残しています。

2020年箱根駅伝の5区にエントリーされている「畝歩夢」選手は、倉敷高校の先輩で1学年上。

小野一貴選手の倉敷高校での成績

倉敷高校では1年・2年時には駅伝にはメンバーではなく、3回生のときに出られています。

年度 エントリー 区間順位 総合順位
2017年 5区 区間1位 総合2位

というような結果になっています。

2016年の全国高校駅伝でもチーム総合結果で1位になっており、毎年駅伝に出る超強豪高ですね。

そんな中、5区で走り、区間1位の0:08:41という成績で1位の成績を収めていますから、中央学院大学で4区を任せられるのも納得ですね。

スポンサーリンク

中央学院大学4区小野一貴選手の出身高校はどこ?2020箱根駅伝まとめ

小野一貴選手の出身高校は岡山県の「倉敷高校」でした。

全国高校駅伝でも素晴らしい成績を残し、その後、今の中央学院大学へ進学しています。

大学では駅伝以外にも10000mもエントリーしており、現在は大学2回生なので、今後の活躍にも注目ですね♪

では、まったね~

スポンサーリンク