朝日中吹奏楽部の審査員に出てきたトロンボーンの男性はだれ?2022年4月13日放送笑ってこらえて!

スポンサーリンク

2022年4月13日に放送された笑ってこらえて!の吹奏楽部の旅で、奄美の朝日中学校吹奏楽部の話が感動的でしたね。

わずか13人で目標としていた金賞を受賞するなどの快進撃!

その吹奏楽部の審査員をしていた男性がだれなのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

朝日中吹奏楽部の審査員に出てきた男性はだれ?

2022年4月13日に放送された笑ってこらえての番組で、九州支部大会の審査員をした男性が登場しました。

それがトロンボーン演奏者の藤原功次郎さんです。

時間的にはわずかな登場でしたが、非常にインパクトのある話し方で、ワイプで芸人さんが「いいキャラだな」って褒めてましたよね。

それくらい個性のある男性でした。

この藤原功次郎さんですが非常に凄い方で、元日本フィルハーモニー交響楽団首席トロンボーン奏者!

さらに

年度 成績・受賞
2002年 第12回日本クラシック音楽コンクール第1位
2003年 ゆずりは賞受賞
2006年 第10回松方ホール音楽賞大賞受賞
2008年 第6回東京音楽コンクール金管部門代1位および聴衆賞受賞
2017年 カーネギーホールアワード受賞

など、数多くの成績を残されています。

また、上記では書いていませんでしたが、2012年には「ININTERMUSICA INTERNATIONALER SOLISTEN WETTBEWERB 2012」では、なんとアジア人で初めて国際コンクールで優勝!

凄すぎますよね!

まとめ

今回は2022年4月13日に放送された笑ってこらえての吹奏楽部の旅に出てきたトロンボーンの男性について調べて見ました。

テレビでは非常にインパクトがある感じで、一度見ると忘れない感じでしたね^^

今後も藤原功次郎さんの活躍に注目ですね。

スポンサーリンク