イベントワクワク割はUSJ(ユニバ)は対象?最大割引はいくら?

スポンサーリンク

2022年5月にイベントワクワク割が開始予定(検討中)です。

今回のイベントですが、三回目のワクチン接種が対象となっており、この条件を満たした方が今回のイベントの割引が適用される仕組みです。

それでは、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)が、イベントワクワク割の対象になるのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

イベントワクワク割はUSJ(ユニバ)は対象?

今回のワクワクイベント割は、政府が経済の活性とコロナワクチン接種率を上げるために打ち出されたもの。

ですから、先ほども紹介したように三回目のワクチン接種が対象です。

どうやって確認するのかですが、こちらは公式HPに書かれており、

ワクチン接種証明書や検査証明などを活用した支援
引用:https://wakuwari.go.jp/

となっています。

さてここからが本題となりますが、USJ(ユニバ)は対象になるのかですが、このイベントワクワク割の給付対象は

  • 映画館
  • 演劇
  • 音楽コンサート
  • 芸能・演芸
  • 参加型スポーツイベント
  • スポーツ試合観戦
  • 展示会
  • 伝統芸能
  • 博物館・美術館・動物園・水族館
  • ファッションショー
  • 舞踊
  • 遊園地・テーマパーク

という内容と鳴っており、ここに「遊園地・テーマパーク」と書かれています。

なので、割引対象になると思います。

過去に行われたGoToイベントでも対象になっていたので。

ただ、このイベントが確定ではないので、詳しい情報が入り次第更新したいと思います。

USJのワクワクイベント割とGoToの違い

USJが割引対象になるのはわかったけど、旅行代金やホテル代・飲食とかは・・・

と気になりますよね。

イベントワクワク割とGoToの違いは、今上げたものです。

今回のイベントワクワク割はイベントチケットのみに対応しており、GoToのように遊園地に行くときのホテルや旅行代金などは対象になっていません(2022年4月17日現在)。

あくまでもイベント割という形なので、GoToほどお得感は今のところないかな・・・と。

詳しい情報は経済産業省が運営しているHPにて更新されますので、気になる方はそちらも参考にしてみてください。

>>経済産業省「イベントワクワク割」の公式HPはこちら

イベントワクワク割の割引はいくら?

では気になる割引はいくらくらいになるのかですが、

イベントワクワク割の割引は20%(最大2000円まで)

となっているので、ユニバの1デイ・スタジオ・パスの料金で考えると

大人 8400円(税込)
子供 4910円(税込)
シニア 6910円(税込)

となっているので、この金額から2割安くなる形だと思います。

ちなみに大人だと6700円ほど。

地域による県民割(ブロック割)と併用でお得に!

※近畿(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県)に在住の方限定

イベントワクワク割はあくまでもワクチン接種を促すものであり、イベントに安心して行けるように環境を整えるものとした目的。

なので、イベントのみの対象に。

ただし、現在行われている地域による県民割(ブロック割)があり、こちらを利用すれば最大7000円の割引が適用されます。

大阪では「大阪いらっしゃいキャンペーン」が行われており、近畿地区にお住まいの方はこちらを利用すれば「宿泊プラン」「日帰りプラン」「交通手段」などの割引が適用できます。

残念ながら、大阪はコロナ感染者数が大きく減っていないため、このキャンペーンは現在は再開見送り中(2022年4月17日現在)

全国的に5月31日まで継続の方向なので、この間に再開されるアナウンスがありましたら、更新したいと思います。

まとめ

今回はイベントワクワク割でUSJは対象になるのか、またその割引はいくらなのかについてまとめました。

現時点では確実にUSJが割引対象になるのかはわかりませんが、給付対象に遊園地やテーマパークが入っているので、おそらく対象になると予想されます。

ただ、こちらのイベントに関してはまだ全てが確定しているわけではないので、また詳しい情報が分かり次第、更新したいと思います。

スポンサーリンク