プーチン大統領が着ていた160万円の服装はどこのブランド?高級ダウン着用で非難も

スポンサーリンク

現在、ロシアとウクライナの問題で、毎日のようにテレビに出てくるプーチン大統領

内情については省かせていただきますが、3月18日に行われた大観衆での演説の際に着ていた服装が話題に!

今回はプーチン大統領が着ていた160万円とも言われる高級ダウンのブランドはどこなのかについてまとめました。

スポンサーリンク

プーチン大統領が着ていた160万円の服装はどこのブランド?高級ダウン着用で非難も

プーチン大統領が着ていた160万円とも言われる高級ダウン(ダウンジャケット)。

ロシアの平均年収は77万円との話もありますので、これは相当高い金額だというのが分かると思います。

さて、このブランドがどこかですが、イタリア製の「ロロ・ピアーナ」というブランドのようです。

>>ロロ・ピアーナの公式サイトはこちら

ファッションやアクセサリーを販売されているブランドで、非常にオシャレなアイテムが揃っています。

どこかの情報ではウクライナ製との話もありましたが、イタリアのブランドでした。

さすがにこの状況で相手国のブランドを着て堂々と演説するのも・・・ですもんね。

ただ、ネットではこのような声も上がっています。

ネットの声まとめ

タグも見えないのに着てる服を探し当てるメディアの凄さというか、、、

ロロピアーナめっちゃ品質いいよ。布を見てるだけで所有欲が満たされる。いいセンスしてるやん。

などの声がありました。

確かにこの映像だけでファッションブランドを探し当てるとか相当すごいですよね!

その一方でこんな意見も。

西の技術に思いっきりあやかっておきながら、西を敵に見る。

高くてもいいからロシア製のジャケットにしろよ、と思う

値段の問題よりもブランドに傷がつきそう

確かに知名度は間違いなく上がりますが・・・

他にも色んな口コミがあり、今回の問題の大きさがわかると思います。

まとめ

今回は3月18日にプーチン大統領が演説していたときに着ていた高級ダウンはどこのブランドなのかについてまとめました。

そのブランドはイタリア製のロロ・ピアーナでした。

それでは。

スポンサーリンク