King Gnu【カメレオン】MV考察!コロコロ変わる顔は男の子の嫉妬【ミステリ】

スポンサーリンク

King Gnuの【カメレオン】もMVが2022年3月14日ホワイトデーに合わせてアップされましたね。

早速MVを見てみたのですが、独特な世界観に惹きこまれる、まさにKing Gnu!

とても素敵な作品でしたが、早くも色んな方が考察を始めるくらい、なかなか難しい内容。

今回はKing Gnu【カメレオン】のMVについて個人的な考察をしたいと思います。

スポンサーリンク

King Gnu【カメレオン】MV考察!コロコロ変わる顔は男の子の嫉妬【ミステリ】

King Gnuのカメレオンは何度見ても凄いPVで、「ミステリと言う勿れ」とマッチした最高の曲だと思います!

色んな方の考察もありますが、個人的には悲しい感じのMVだったかなと思ってます。

さて、今回のカメレオンですが、男の子が彼女に対する嫉妬から見える顔なのではないかと推測。

まず生物のカメレオンは体の色が変化する生物ですよね。

光や熱を浴びることで、色んなカラーになるのが特徴。

今回のカメレオンのMVでは、彼女の顔が回転して顔が変わる。

でも、その顔を男の子は知らない。

心変わり色変わり

軽やかに姿を変えたのは

悲しいほどの夕暮れ

僕の知らない君は誰?

https://www.uta-net.com/song/315050/

歌詞には「僕の知らない君は誰?」という内容。

付き合っていてもお互いに全てのことを知らないですよね。

例えば友達や親・会社での彼女の顔って、たぶん自分に向けられているものとはまた違うはずです。

最初の頃はただ楽しくて気にならないと思いますが、月日と共に成長する彼女に嫉妬。

この嫉妬が描かれたストーリーなのだと思います。

>>King Gnu【カメレオン】MVに出てくる赤い花はなに?

嫉妬から生まれる劣等感

この男の子はどんどん成功していく彼女に、嫉妬(劣等感)を持ってますよね。

幸せそうに笑うから

つられて僕も笑ってしまった

https://www.uta-net.com/song/315050/

この時点で相手に合わせているので、対等ではないことがうかがえます。

嫌われないようにとか、自信のなさとかですね。

彼女はモデル、または女優として成功しているのに、自分は変わらず成長していない。

なので自分とは釣り合わない気がして、どんどん悪い方向へ考えてしまう。

これって恋愛ではよくありますよね。

特に男性は自分の能力が劣っているのは嫌だったり、相手と比べてしまうことが多々あると思うので、その気持ちが出ているのかなと。

男の子が飲んだのドリンク「理想の自分になれる薬」の謎

カメレオンのMVで男の子が飲んだドリンクには「理想の自分になれる薬」と書いています。

つまり、今の自分では彼女とは釣り合いが取れない、自信がないからドリンクを飲んで彼女と釣り合う自分になろうとしています。

ただ、このドリンクを飲んだことでMVでは黒いモヤモヤが出ていることから、おそらくドラッグではないかと・・・。

MVでも男の子は変な動きをしていますし。

人は嫉妬すると妬みが生まれるので、常にネガティブな気持ちになり、冷静さを失うため周りが見えなくなります。

カメレオンのようにコロコロ変わっていたのは自分

MVでは女性の表情が変わっていますが、実際には嫉妬した男の子がカメレオンだったのではないかと思います。

彼女に合わせて付き合っていますからね。

もちろん、彼女は仕事で色んな顔を持ち合わせてはいると思いますが、男の子との間にはそれはないはずです。

嫉妬しているときは自分でも気がつかないほど視界が狭くなりますからね。

ラストでは黒いモヤモヤに彼女が包まれますが、彼女の顔は変わらない。

つまり、彼女は男の子に対して何も変わっていないのではないかと推測します。

なので、男の子の嫉妬(劣等感)から生まれた物語なのかなと思いました。

ラストはハッピーエンド?

ツイッターを見ていると最後は幸せそうでよかったというツイートも多かったですが、個人的にはハッピーエンドではないんじゃないかなと思いました。

というのも、オープニングでは頭に赤い花を挿していますが、最後は花はコップに飾られています。

また、「理想の自分になれる薬」を飲んで黒いモヤモヤが出た後なので、おそらく最後は自分の妄想なのではないかと推測。

自分の描いた夢の世界なのかなと。

まとめ

今回はKing Gnu【カメレオン】のMVについて考察しました。

あくまでも私個人の考えなので、検討外れかもしれませんが、色んな方の考察も出ていますので、見ていて楽しいですよね^^

多くの方に共感されている「カメレオン」。

ミステリと言う勿れも最終回に近づいてますので、どちらも目が離せませんね!

スポンサーリンク