【青山学院大学】宮坂大器のプロフィール┃7区箱根駅伝2022

スポンサーリンク

箱根駅伝2022の往路が終わり、2位の東京国際大学と2分37秒差とぶっちぎって優勝!

明日からは復路になりますが、7区にエントリーされている青山学院大学の宮坂大器選手。

アイドルが好きらしく、僕と話が合いそうだなと勝手に思ってます、ほんと勝手に。

今回は宮坂大器選手のプロフィールを紹介します。

最新:原監督のツイートで区間エントリーのメンバーがうっかり!?出ていたため、その通りだと7区は岸本大紀選手になるかもです。

スポンサーリンク

【青山学院大学】宮坂大器のプロフィール┃7区箱根駅伝2022


青山学院大学に入学してからもどんどん成長している宮坂大器選手。

アイドルが好きなようで、TWICEのジョンヨンさんが特に好きなようです^^

お休みの日にはライブやサイン会などにも行ったりするみたいなので、同じニオイがして凄く応援したくなりますね。

名前 宮坂大器
生年月日 2000年10月4日
出身 埼玉県
高校 埼玉栄
身長 171cm
体重 54キロ

ただ、実は中学のときに水泳部に入りたかったようですが、残念なことに水泳部が無く陸上部へ。

その後は高校・大学と陸上部に入り、ここまで凄い選手になったので、何があるかわかりませんね。

↓青学のエントリー選手一覧↓

宮坂大器の大会成績

そんな宮坂大器選手ですが、高校時代は

全国高校駅伝2017 1区 30位 31:07.00
日本体育大学長競技会5000m 30組 22位 14:28.25
全国高校駅伝2018 4区 7位 23:54.00

という成績を残しています。

青山学院大学に入学してからは

国士舘大学長距離競技大会10000m(2020) 8組 14位 13:54.89
東海大学長距離競技大会10000m 5組 4位 29:56.16
学生ハーフ2021 86位 1:07:15.00
兵庫リレーカーニバル5000m(2021) 1組 7位 14:23.90
関東インカレ1500m(2021) 4組 3位 3:49.17
世田谷246ハーフ2021 5位 1:03:05.00
MARCH対抗戦10000m(2021) 5組 7位 28:34.23

などの成績を残しています。

まとめ

今回は青山学院大学の宮坂大器選手を紹介しました。

インタビューでは区間賞を目指していると公言されていますので、ぜひ狙ってほしいですね^^

スポンサーリンク