箱根駅伝2022フィリップ ムルワ┃2区エントリー【創価大学】

スポンサーリンク

第98回東京箱根間往復大学駅伝競走、花の2区にエントリーされているフィリップ ムルワ選手。

昨年も同じ2区で走り6位という結果でしたが、あれからされにパワーアップしており、非常に期待されている選手の1人です。

今回は創価大学「フィリップ ムルワ」選手について紹介します。

スポンサーリンク

箱根駅伝2022フィリップ ムルワ┃2区エントリー【創価大学】

昨年の箱根駅伝2021では2区で6位という結果となりましたが、それでもやはり凄いです!

数多くの大会で上位に入賞しており、さらにパワーアップしています。

10000mでは自己ベストの「27:35.29」を出しており、同じ2区で走るエース対決に注目!

他の2区を走る選手はこちら↓

フィリップ ムルワのプロフィール

今年はさらなる飛躍が期待されるフィリップ ムルワ選手。

名前 フィリップ ムルワ
生年月日 2002年3月3日
出身地 ケニア
出身校 キテタボーイズ
伸長 164cm
体重 45キロ

となっています。

フィリップ ムルワの大会成績

先ほども紹介しましたが、フィリップ ムルワ選手は数多くの大会で上位入賞しており

全日本インカレ10000m(2019) 1組 2位 28:38.32
多摩川5⼤学対校⻑距離競技会10000m(2020) 1組 1位 28:21.07
八王子ロングディスタンス2020 7組 2位 27:50.43
箱根駅伝2021 2区 6位 1:07:18.00
全日本インカレ10000m(2021) 1組 2位 28:00.36
出雲駅伝2021 3区 1位 23:49.00
八王子ロングディスタンス2021 6組 7位 27:35.29

などの記録を出しています。

まとめ

2021年1月2日に行われる箱根駅伝2022。

その花の2区にエントリーされている創価大学のフィリップ ムルワ選手。

2区には他の大学からもエースが配置されており、激戦になることが予想されますが、以前よりもパワーアップしたフィリップ ムルワ選手に注目です!

スポンサーリンク