【早稲田大学】北村光┃1区エントリー箱根駅伝2022

スポンサーリンク

2022年1月2日より行われる箱根駅伝。

※当日の変更で1区は井川龍人選手へ

その駅伝の1区を任されているのが、2年生の北村光(早稲田大学)選手。

2021年は悔しい年だったとツイートされており

2022年は飛躍の年にしたいと書かれています。

スポンサーリンク

【早稲田大学】北村光┃1区エントリー箱根駅伝2022

 

この投稿をInstagramで見る

 

北村光(@hikaru3000wsd)がシェアした投稿

現在2回生の北村光選手ですが、高校は樹徳高校を卒業しており、その時の成績は

都道府県駅伝2017年 6区 9位
全国高校駅伝2018年 1区 36位
都道府県駅伝2019年 1区 12位

などの成績となっております。

その後、早稲田大学へと進み、

早稲田大学長距離記録大会10000m(2020) 1組 1位
箱根駅伝2021年 6区 8位
学生ハーフ2021年 95位

などの成績となっております。

昨年の箱根駅伝では6区を任されており、今年は1区を任されるなど、2年連続の出場となります。

現在使用されているサングラスはオークリーで、通常の眼鏡は眼鏡市場だそうです。

同じ1区を走る選手はこちら↓

まとめ

箱根駅伝2022の1区にエントリーされている北村光選手ですが、上記でも書いたように、2021年は非常に悔しい年だったようです。

2022年の開始が箱根駅伝なので、ここで好スタートを切って、最高の1年にしたいですね。

早稲田大学「北村光」選手に注目です!

スポンサーリンク