懸賞応募の当選確率1.5倍アップ!?当たらない人必見の方法とは!

スポンサーリンク

ショーアップ(2021年11月18日)に放送された懸賞応募のコーナーで、当選確率がアップされる方法が紹介されました。

実際に1.5倍から2倍近く変わるみたいなので、当たらない人はぜひ試してみてくださいね。

それでは懸賞応募の当選確率1.5倍にアップ!?する方法を紹介します。

スポンサーリンク

懸賞応募の当選確率1.5倍アップ!?当たらない人必見の方法!

まず結論から書きますね。

テレビで紹介されたのは

  • 蛍光ペンで目立たせる
  • 賞品や主催者へのメッセージ
  • 季節感を出すデコレーション

これらの方法です。

要はひとてま加えることが大事!

今回ショーアップで紹介された方法は、懸賞ナビの編集者「ぴろり」さんなので信頼できますよね。

ぱっと映像で送られてきた懸賞応募を見ましたが、やはりほとんどはひとてま加えられていないもので、蛍光ペンやデコレーションなどをされているハガキは目立ちます

なので、当選確率が上がるのも納得ですね。

あと、懸賞のときにご要望とか書く欄があるときがありますが、あれもきっちり書いたほうが当選率が上がるとのことでした。

機械がランダムで当選者を決めているわけではない

懸賞応募のハガキって機会がランダムに選んでいる、、、と思われている方もいますが、実は人が選んでいます。

実は僕も機械でランダムに選ばれていると思ってました^^;

考えてみたらそこまで大掛かりな機械を導入するのは難しいですよね。

そうなると、やはりハガキが目立つかどうかというのは、当選確率が上がる理由は納得です。

悪質な懸賞詐欺に注意!

雑誌などの懸賞応募であれば安心できるかと思いますが、最近では懸賞応募詐欺というのも増えているようです。

よくメールなどで「当選しました!」という迷惑メールなどがありますが、あれも悪質な懸賞詐欺です。

これを進めていくとなぜかこちらの個人情報を入力させたり、クレジットカード情報を入力するものまであり、引っかからないように気をつけてください。

ちなみに懸賞なびのぴろりさんは

企業の公式HPでチェックして信頼できる懸賞なのかを確認

して欲しいとのことでした。

ただ、自分が応募したかどうかはひかえたりするなど、覚えておくと安心かもしれませんね。

ツイッターでの応募にも注意!

最近ではツイッターでも100万円が当たるとか、プレーステーション4が当たるとか、色んなリツイート応募などがありますよね。

本当に配布する方もいらっしゃるのですが、嘘で個人情報を抜く悪質な場合もかなり目立ちますので、注意が必要です。

まとめ

今回は懸賞応募に当選する確率が1.5倍アップする方法を紹介しました。

  • 何度も送ってるけど当たらない!
  • これから始めてみようと思った方

などにはオススメできるかなと思います。

ひとてまをかける面倒さはあるかもしれませんが、機械が選んでいるわけではないので、懸賞を当てるためにも楽しみながらしましょう!

スポンサーリンク