大塚愛が大阪のおばちゃんになった?離婚後のインスタ画像を見ると・・・

スポンサーリンク

大塚愛さんと言えば、2003年にリリースした「さくらんぼ」で大ヒットした人気のシンガーソングライター。

彼女は大阪南港出身で、年齢も重ねて「大阪のおばちゃん」になってきていると話題になっていますが、これは本当なのでしょうか?

今回は大塚のおばちゃんになったのかについて、調べて見ました。

スポンサーリンク

大塚愛が大阪のおばちゃんになった?

冒頭でも書きましたが、大塚愛さんと言えば「さくらんぼ」のイメージが強く、当時のPVでは「可愛い」との声が大きく、男女ともに人気がありました。

その後、リップスライムのSUと結婚し、2018年に離婚。

離婚後に音楽番組に登場しましたが、その時に「大阪のおばちゃんになった?」との口コミがありました。

大塚愛さんも現在37歳なので、昔に比べるとデビュー当時に比べると初々しさはなくなりますよね。

そんな彼女の現在は画像は、本当に大阪のおばちゃんになっているのでしょうか?

大塚愛のインスタ画像

ネットでは大阪のおばちゃん化しているとの噂がありましたが、実際にインスタの画像を見てみると、

 

この投稿をInstagramで見る

 

AIO 大塚 愛(@aiotsuka_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AIO 大塚 愛(@aiotsuka_official)がシェアした投稿

という感じで、めっちゃキレイじゃないですか!!

劣化しているとは到底思えません!

これで大阪のおばちゃん化というのは、ちょっとレベルが高すぎませんか!?

現在も積極的に音楽やイラストなどで活躍されております。

スポンサーリンク

まとめ

大塚愛さんが大阪のおばちゃんぽくなったと話題になっていましたが、実際にインスタの画像を見るととてもキレイですよね。

現在はコロナの影響でイベントなどで彼女を見ることはありませんが、ある程度落ち着いてきたら音楽番組などにも出演されるのではないかと思います。

これからの活躍も応援しています。

スポンサーリンク