後藤輝樹の学歴が気になる!変な人で注目の東京都知事選挙候補者

スポンサーリンク

東京都知事選挙が2020年7月5日に行われますが、その中でもひときわ異彩を放っているのが、候補者の後藤輝樹さんです。

ネットでは変な人としても大注目!

選挙ポスターには、コードギアスのルルーシュのコスプレをしており、決め台詞は「私に投票せよ」と、何かと惹きつけられますよね。

今回は後藤輝樹さんの学歴が気になったので、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

後藤輝樹のプロフィール

2020年7月5日に行われる都知事選に立候補された後藤輝樹さん。

年齢はまだ37歳とお若いです。

名前 後藤輝樹(ごとうてるき)
生年月日 1982年12月8日
出身地 神奈川県
血液型 O型
前職 自営業

となっています。

ちなみにですが、お笑い芸人のフットボールアワー「後藤輝基」さんと名前が同じですが、「後藤輝樹」なので1文字違いとなりますが、覚えやすいですよね♪

顔立ちも非常によく、ネットではイケメン?との声も。

>>後藤輝樹はイケメンなのか?ネットの声をまとめてみた

後藤輝樹の学歴

後藤輝樹さんの学歴ですが、

1995年 横浜市立石川小学校卒業
1998年 横浜市立平楽中学校卒業
2001年 神奈川県立清水ヶ丘高校(横浜清陵高校)卒業

となっています。

高校卒業後は大学や専門学校には行っていません。

ここからはEnpediaというサイトの情報になりますが、

高校卒業後はお笑い芸人を目指すも、相方が見つからず断念するも、21歳のときに陸上自衛隊に入隊。

ところが、愛国心の欠如などに失望して退職。

その後、政治家を目指すこととなります。

スポンサーリンク

後藤輝樹の経歴

政治家を目指すために、サラリーマンになるのは難しいため、便利やとしてフリーランスで働いています。

後藤輝樹さんの経歴ですが、

2011年 神奈川県議会議員選挙落選
2012年 目黒区長選挙落選
2012年 港区長選挙落選
2013年 千代田区長選挙落選
2013年  東京都議会議員選挙落選
2015年 千代田区議会議員選挙落選
2016年 東京都知事選挙落選
2017年 東京都議会議員選挙落選
2019年 神奈川県議会議員選挙落選

という経歴となっています。

残念ながら今までは全て落選となっていますが、今回は非常に注目されていますので、どのような結果になるのか。

自身のユーチューブでは、7月2日現在ではチャンネル登録者数が10.4万人と急激に増えており、政見放送では311万回も再生されれています。

コメントも非常に多く、多くの方に認識されていることが分かります。

まとめ

2020年7月2日に行われる東京都知事選挙。

非常に個性的で注目を集めている後藤輝樹さんですが、どのような結果になるのか注目ですね!

後藤輝樹はイケメン!?ネットの声をまとめてみた
スポンサーリンク