【FF7リメイク】は面白くない・つまらない?攻略後の感想

スポンサーリンク

ファイナルファンタジー7リメイクは、多くのサイトや通販サイトでの評価が高いです。

実際に口コミなどを見ても、「面白い」「楽しい」「神ゲー」などのコメントが多く寄せられています。

クラウドやセフィロスはカッコいいですし、ジェシー最高!!

なのですが、ここでは僕個人的な感想(ネタバレあり?)で、なぜ面白くない・つまらないと思ったのかを軽く書きたいと思います。

※僕個人の感想

スポンサーリンク

【FF7リメイク】は面白くない・つまらない?攻略後の感想

まず、プレーステーション4の「FF7リメイク」に関しては、とても楽しみにしていた作品です。

当時の世代ではないですが、プレイしてとても面白かったので、体験版も含めワクワクしていました。

FF7リメイクのためにPS4を買ったくらいですからね笑

で、ゲームを開始したわけですが、とにかく最初は楽しいし、面白い!

ところが、だんだんと面倒になってきて、最終的にはとりあえずクリアしておこう・・・という作業ゲー的に。

中盤以降はちょっと面白くないな~と感じることが多くなり、なんか、ね。

FF7リメイクが面白くない・つまらないと感じた点

一番イラっとした点がカメラワークです。

過去の作品とは違って、最近のバトルシステムなどを取り入れたわけですから、ある程度は理解できます。

ただ、カメラアングルが見にくい!

敵が急に見えなくなったり、視点があわなかったりと、もう少しカメラワークが良ければな~と思いました。

次にストーリーが無駄に長いということ。

過去のFF7では、「ミッドガル脱出」までは数時間でクリアすることができます。

ちなみに、オリジナル版のディスク1枚目の半分くらい。

それを数十時間(僕は27時間)かけてクリアするように作り変えているので、間延びがすごい!

今まで脇役だったジェシーなどが非常にいい感じになっているのですが、どうしてもストーリーの間延び間、つまりテンポが悪く感じてしまいます。

なぜFF7リメイクが、この中途半端な「ミッドガル脱出」だったのかは、プロデューサーの北瀬さんが「ミッドガルを魅力的に描くため」と答えていますが、ストーリーの前半部分ですからね。

さすがに、この調子だと当初は3部作か5部作と言われていましたが、それでもまだ終わらないペースですね・・・

続編はPS5になりそうな感じ。

僕が面白くない・つまらないと感じたのはこの2点が大きいです。

「カメラワーク」と「ストーリーの間延び間」。

購入する前からミッドガル脱出までとわかってはいましたが、ちょっと中盤以降はダルくなりました。

あとはムービーがちょっと多すぎるかなってくらいですかね。

ゲームをしている感覚よりも、映画を見ている感じ。

スポンサーリンク

まとめ

過去にプレイされた方は、思いで補正も含めてもかなり楽しまれたのではないかと思います。

アマゾンとかでも評価がすごく良いですし、神ゲーとして高評価されている方も多いです。

作りこみも相当すごいのは肌で実感しています。

ただ、僕個人の評価としては面白くない・つまらないほどではないものの、普通のゲーム。

再度プレイするかと言われれば「しない」と現状では答えます。

って感じですね~

スポンサーリンク