ウイルスをばらまいてやると警察騒ぎになった飲食店で女性が新型コロナ感染!実名を公表しろとの声も【愛知県蒲郡市】

スポンサーリンク

愛知県蒲郡市で新型コロナウイルスに感染してた50代男性が、家族に「ウイルスをばらまいてやる」と告げ、飲食店(パブ)で警察沙汰になりました。

このとき、この飲食店で濃厚接触のあった豊田市に住むフィリピン人の30代従業員女性が、新型コロナウイルスに感染していたことが本日発表されました。

女性は3月8日より発熱やのどの痛みが出ていたそうです。

自分が感染が分かっていて、人に移しに行くとか最低な行為ですね!

スポンサーリンク

ウイルスをばらまいてやると警察騒ぎになった飲食店で女性が新型コロナウイルスに感染!

この男性は57歳であることは報道されていますが、実名報道はされていません。

東海テレビで放送された会見でも「実名」を公表しておらず、誰なのかがわかりません。

ですが、これは計画的な犯行であり、ネットでも

などの怒りのツイートが多く、悪質性が高いことから実名を報道するべきだとの声も多く見受けられました。

さすがに自身が感染していることを分かった上で行動しているので、本当に悪質すぎます!

家族の方はなぜ止めなかったのでしょうか。

威力業務妨害罪や傷害罪が成立する?

ネットでも様々なツイートが飛び交っていますが、この男性は何か罪が問われるのでしょうか?

ヤフーのオーサーに認定されている元特捜部主任検事「前田恒彦」さんによると、この男性は威力業務妨害罪や傷害罪が成立するのではないかとコメントされています。

さらに今回は女性の方に新型コロナウイルスを感染させた可能性もあり、悪質極まりないです!

追記:3月13日の報道によると、お店は営業自粛に追い込まれており、事態を重く見た警察は、威力業務妨害容疑などを視野に捜査を進めるとしています。

非常に悪質なので、当然ですよね!

スポンサーリンク

濃厚接触があった女性とは別の女性

お店での防犯カメラがニュース(FNNなど)で公開されていますが、この映像を見ると50代の男性と濃厚接触があった方とは別の女性のようです。

感染された30代のフィリピン人の女性は、この男性よりも10mほど離れたソファに座っていました。

ただし、このソファはパブに入店してすぐに男性が横になっていた席で、ここで30分ほど化粧をしていたとされています。

映像からは男性とは接触した形跡は見当たらず。

濃厚接触ではない女性が感染していることから、この新型コロナウイルスの感染力の強さを改めて知らされた形です。

まとめ

新型肺炎の感染が分かっており、かつ家族に「ウイルスをばらまいてくる」と告げており、本件は非常に悪質です。

警察が出動するほど騒ぎになっており、さすがに何の罪もないでは怒りがおさまらない方も多いはずです。

今回新型コロナウイルスに感染された従業員の女性の回復を心より願います。

スポンサーリンク