SixTONES田中樹との出会いは東京港区のカラオケバー!元恋人A【週刊文春】

スポンサーリンク

週刊文春からSixTONES「田中樹」さんの元恋人!?の女性A子さんが暴露!

デビュー前からの付き合いだったようですが、出会いは東京港区の個室カラオケバーの飲み会だったようです。

港区といえば港区女子のイメージがありますが、キラキラしたちょっとセレブなイメージがありますよね。

今回はSixTONES「田中樹」さんについての元恋人A子さんが週刊文春に語ったことについて、世間の声をいれつつまとめてみました。

スポンサーリンク

SixTONES田中樹との出会いは東京港区のカラオケバー!元恋人A【週刊文春】

A子さんが田中樹さんと出会ったのは、2017年の秋ごろだと話されていますが、グループの結成が2015年。

この時期からファンの方は多かったのではないかと思います。

さて、このA子さんが週間文春に色々と過去の出来事を語っていますが、世間のイメージは見てみると、

などあまり驚かれていないファンの方が多かったです。

ちょっと意外でしたが、むしろ文春に「ネタが弱い」などの発言などもあり、逆にビックリしました。

ウーバーイーツ頼んだら1万円!?

週刊文春を読むと、なぜかウーバーイーツのイメージが残りますが、


とのツイートがありましたが、記事内だとウーバーイーツの支払はクレジットカードと書かれているので、1万円を置いてくれたくだりはトマトパスタを作ってあげた時だと思います。

それでも彼女だったら1万円も渡すかな?とは思いますし、文春が編集しているのかはわかりませんが、なんか彼女って感じがしない書き方ですよね。

他にも食事代は全て田中樹さんが払うなど、そのスマートな優しさにむしろ好感が持てました。

スポンサーリンク

合コンには顔面審査

付き合っているはずのA子さんに、田中樹さんが「女性を紹介して」「合コン組んで」と頼んだようです。

A子さんは友達の写メを田中樹さんに送ったようですが、審査に通過せず不合格!

これにはネットでは

というツイートもあり、田中樹さんって凄いなって思いました。

ファンの方もこれが「田中樹」という感じで、むしろ株が上がったようなツイートをしている人が多くいました。

もはやスゲーの一言です。

ま~付き合っているなら「女性を紹介して」「合コン組んで」とは言いませんから、割り切った関係だったんでしょうね。

A子さんはとてもショックだったとは思いますが。

まとめ

ジャニーズアイドルのSixTONES田中樹さんの記事が週間文春に取り上げられたことで、これはヤバイんじゃないか!と思いましたが、意外と冷静なツイートが多いことに驚きました。

通常なら炎上などしそうですが、彼の魅力なんでしょうね。

2020年1月には念願のCDデビューを果たし、ニッポン放送『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』も決まっています。

A子さんやショックを受けられたファンの方も多いと思いますが、これで紳士に反省して仕事を頑張っていただけたらなと思います。

スポンサーリンク