リンクスウメダ「ダイソー」の20代女性が新型コロナウイルス感染!大阪梅田の100均

スポンサーリンク

本日3月10日に大阪市北区大深町「ダイソーLINKS UMEDA店」に勤務する20代女性が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。

LINKS UMEDAと言えば、大阪駅ヨドバシカメラの複合ビルである「ヨドバシ梅田タワー」にあり、多くの方が訪れる商業施設です。

そのリンクスウメダ内に100円均一のダイソーがあるため、かなりのお客さんが行った可能性がありそうです。

現在は消毒などのために、営業を停止しています。

スポンサーリンク

リンクスウメダ「ダイソー」の20代女性が新型コロナウイルス感染!ライブ参加者

今回はリンクスウメダ内にある、100円ショップ「ダイソー」の店員が感染したことが発覚しましたが、どうやらこの女性は2月19日の大阪のライブハウスに訪れていた方だそうです。

おそらくですが、2月19日と言えば、大阪でクラスター感染が確認された「Soap opera classics-Umeda」ではないかと思われます。

大阪市西天満「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」ライブ会場で新型コロナウイルス11人感染!アーティストはだれ?

このライブハウスでは、現在も次々に感染者が確認されています。

この報道にネットでは、

等の声があり、中には直近に行かれていた方もいたようです。

都心部での感染とあって、多くの方が訪れている可能性があり、不安になられる方も多いと思います。

女性の行動・経緯

この女性は2月19日に、大阪(北区)のライブハウスに行っており、2月25日にせきなどの症状から医療機関を受診。

その後、3月3日まではダイソーで勤務しており、マスクをつけながら仕事をしていたようです。

その翌日3月4日以降は勤務していないとのこと。

おそらくですが、ソープオブクラシックスウメダの話が出たのが3月4日だったので、おそらく保健所などから通知が来て検査されたのではないかと思います。

その後のPCR検査で新型コロナウイルスと確認されたため、今回報道されました。

現在この女性が働いていた「ダイソーLINKS UMEDA店」では営業停止中であり、濃厚接触の疑いがある「約40人」の従業員を2週間自宅待機を命じました。

スポンサーリンク

入院先はどこか?

今回の20代女性の入院先ですが、詳しくは報道されていません。

そのため、どこで入院されているのかはわかりませんが、新型肺炎は国が指定している感染症であるため、大阪の感染症指定医療機関は

りんくう総合医療センター
大阪市立総合医療センター
堺市立総合医療センター
市立豊中病院
市立ひらかた病院
地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター
独立行政法人国立病院機構 大阪刀根山医療センター
高槻赤十字病院
一般財団法人 大阪府結核予防会 大阪病院
医療法人 仁泉会 阪奈病院
大阪市立十三市民病院
独立行政法人国立病院機構 近畿中央呼吸器センター

あり、この中のどこかで入院されていると思います。

まとめ

今回も大阪で新型コロナウイルスの感染が報告されましたが、ダイソーの女性もクラスター感染があったライブハウスを訪れていたことで、相当感染力が強いと改めて認識しました。

現在は梅田の近くの他の100均ダイソー2店舗も2月10日・11日は消毒作業をするために休業しています。

政府は新たに10日間の自粛延長を発表しており、感染拡大を防ぐために力を注いでいます。

とはいえ、ライブハウスなどでの小規模イベントは行われており、これ以上クラスター形成されないのか不安ですね。

スポンサーリンク