福島県いわき市で70代男性の新型コロナウイルス感染確認!男性の行動や入院先はどこ?

スポンサーリンク

福島県では初めて新型コロナウイルスの感染を確認しました。

サタデーステーションの情報によると、感染されたのはクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客で、いわき市に住む男性の方だそうです。

現在入院中とのことですが、容態は安定しており軽症とのことで良かったです。

今回はこの70代男性の行動や入院先はどこなのかなどをまとめました。

スポンサーリンク

福島県いわき市でも70代男性の新型コロナウイルス確認!

福島県で初めて感染が確認されたのは、クルーズ船に乗客されていた70代の男性でした。

住まいに関しては福島県いわき市だとサタデーステーションで報じられました。

ネットでは色々な声があり、

等のツイートが多く見られました。

男性の行動

この男性は2月21日にクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」を下船しています。

その後、2月26日まで国が指定した施設で健康観察をされていたようです。

2月27日に帰宅し、28日よりいわき市による健康フォローアップ開始。

2月27日の帰宅には、JR東京駅から午後1時の高速バスを利用しており、バス内ではマスクを着用していたとのこと。

ところが、3月2日にのどの痛みを発症するも、軽減したため様子見。

3月6日にのどの違和感が悪化したとのことで、帰国者・接触者外来を受診し、3月7日にPCR検査の結果「陽性」であると判明しました。

症状は軽症とのことです。

なお、2月29日・3月4日の2日間だけ、近所のスーパーに15分程度外出していますが、マスクは着用していたとのことです。

スポンサーリンク

入院先はどこ?

現在、男性が入院していることは報告されています。

入院先はどこかですが、福島県で感染症指定医療機関は11件あり、

公立大学法人福島県立医科大学附属病院
福島赤十字病院
公立藤田総合病院
公立岩瀬病院
一般財団法人太田綜合病院附属 太田西ノ内病院
福島県厚生農業協同組合連合会 白河厚生総合病院
公立大学法人福島県立医科大学会津医療センター附属病院
竹田綜合病院
いわき市医療センター(結核病床休止中)
福島県立大野病院(休止中)
公立大学法人 福島県立医科大学附属病院

があり、男性の症状が軽症とのこともあるので、このどこかで入院されています。

新型肺炎は国の感染症指定対象なので。

福島県の報道では病院名は言われていません。

まとめ

新型コロナウイルスが連日のように報道され、今まで報告されていなかった福島県でも感染が確認されました。

現状では新型肺炎に効果があるかもと「シクレソニド」が注目されていますが、まだ3例しか報告がなく、なんともいえません。

この薬が治療薬として期待できれば嬉しいのですが。

とにかく、感染しないように自己防衛しかなく、栄養をしっかりと取り、睡眠を十分にとってください。

その上で、手洗い・うがいをして予防しましょう。

スポンサーリンク