メルヘン須長の沢口靖子ネタが面白くない!?R-1ぐらんぷり2020

スポンサーリンク

R-1ぐらんぷり2020の決勝戦まで勝ち進んだメルヘン須長さん。

女性芸人では珍しいピンの芸人さんで、女優「沢口靖子」さんの科捜研の女ものまねシリーズがお馴染みですよね。

今回のR-1ぐらんぷり2020ではかなり頑張ったと思いますが、メルヘン須長のネタが面白くないとの声もありました。

スポンサーリンク

メルヘン須長のネタが面白くない!?R-1ぐらんぷり2020

メルヘン須長さんと言えば、沢口靖子ものまね芸人としても有名ですが、それ以外にも「アンパンマン」や「ちびまる子ちゃん」などもあります。

非常にレパートリーが広く、目をつぶっていれば入り込める芸風は凄いですよね。

今回のR-1ぐらんぷりでは、やはり沢口靖子さんの物真似でした。

今回のネタについて面白くない・つまらないという声を見てみると

などのツイートがありました。

観客がいるとまた雰囲気が変わるんでしょうね。

メルヘン須長のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハンバーグ師匠official(@jujuju_101010)がシェアした投稿

お笑い芸人のメルヘン須長(メルヘンすなが)さんのプロフィールですが、

名前 須長恵利
生年月日 1986年1月7日
出身地 埼玉県
血液型 AB型
身長 149cm
所属 ホリプロコム

というようなプロフとなっています。

ピン芸人として2008年から活動しており、今年で12年目の中堅。

2010年よりホリプロに所属。

R-1グランプリは2009年からずっと参加しており、2020の出場で初めて決勝戦までコマを進めました。

ここまで12年間ずっと出ていることも凄いですよね!

また、大のちびまる子ちゃんのファンで、出演にはちびまる子ちゃんのコスプレを着ることもありますが、最近は沢口靖子さんの「科捜研の女」のコスプレが多いと思います。

スポンサーリンク

メルヘン須長の芸風・ネタ

メルヘン須長さんは「物真似」という芸風で、色んな役を一人でされてネタを披露されます。

また、アニメ系のレパートリーも豊富で「ちびまる子ちゃん」「コジコジ」「サザエさん」「アンパンマン」「クレヨンしんちゃん」「キテレツ大百科」など、これらのアニメに出てくるキャラクターを別のアニメと組み合わせてたストーリーを、キャラのイラストを書いた紙をぺらぺらとめくりながら物真似されたりもします。

何度か見ていますが、普段のアニメではありえないようなキャラになっているので、原作ファンだと「うーん」となるかもしれませんが、「もしも」みたいな感じで見れるならかなり楽しめます!

国民的なアニメが多いので、メルヘン須長さんを知らない方も面白いのではないかと思いました。

最近は沢口靖子さんの物真似が多いですが、こちらも非常に似ているので、本当に凄いですね。

スポンサーリンク