大阪市西天満「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」ライブ会場で新型コロナウイルス11人感染!アーティストはだれ?

スポンサーリンク

大阪の「大阪京橋ライブハウスArc」では感染者が増え、吉村府庁が記者会見を行いました。

その発言の中で驚いたのが、大阪市内にある別のライブハウス「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」にて、新たな感染と報道されました。

大阪の12例目・13例目の感染者の方がこのライブ会場に参加。

このイベントには「大阪京橋ライブハウスArc」で感染が確認された方も参加していました。

最新の情報ではさらに感染者が増え、11人と発表されています。

スポンサーリンク

大阪市西天満「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」のライブ会場でも感染!

今回の発表では「一定感染が広がっている可能性がある」と発表しており、今後さらに増える可能性があるとしています。

ライブ会場のイベントは2月19日水曜日の18時開園21時終了で、約100人の参加者がいたようです。

このイベントには、3月2日に感染が発覚された方が5例目の方。

12例目の方はライブ関係者であり、13例目はお客さんだと発表。

大阪京橋ライブハウスArcのように、クラスター(集団感染)が発生する可能性があるとしています。

そのため、この大阪市西天満「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」の2月19日のライブイベントに参加された方は、感染の可能性があるため、検査したほうがよさそうです。

※その後感染された方が増え、現在は「11名」の方の感染が確認され、ライブハウスでクラスター感染が起きています。

ソープオペラクラシックスウメダのアーティストはだれ?

大阪市の発表によると、2月19日と23日に参加されたライブが新型コロナの対象となっています。

日にち イベント名
2月19日 「DREAMER」充電企画〜WE ARE DREAMER!vol.1〜
2月23日 「Delicious Monster」&「ねっちぼっちと歌いまスターリリーナイトvol .1」

このライブイベントが対象となっています。

この日に参加された方は、帰国者・接触相談センターへご相談ください。

2月23日に行われたライブは、13時から15時「Delicious Monster」、19時から21時「ねっちぼっちと歌いまスターリリーナイトvol .1」となっています。

イベント 出演者(アーティスト)
DREAMER」充電企画〜WE ARE DREAMER!vol.1〜 大根雄馬 , 青木道弘 , 太陽 , 田北良平 , 門松良祐 , 福見健二 , 高山隼人 , さとたかし , 川西聡雄 , 和田雄太郎 , Chee , 西原希蓉美 , Fujiko , 内川樺月 , BANRI , 張彩夏 , 矢野瞳 , 佐藤栞 , nana
ねっちぼっちと歌いまスターリリーナイトvol .1 ねっちぼっち / ナイトスターリリー(阿部祐也&片山遼)
Delicious Monster chako

上記の方がアーティストとして参加されていました。

スポンサーリンク

ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダの場所・情報

大阪市北区西天満4-4-18 梅ヶ枝中央ビルB1階

【最寄り駅】
市営地下鉄谷町線 南森町駅    徒歩7分
市営地下鉄谷町線 東梅田駅    徒歩7分
京阪電気鉄道中之島線 なにわ橋駅 徒歩6分

まとめ

大阪市では「大阪京橋ライブハウスArc」に引き続き、「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」にて新型コロナウイルスの感染が確認されました。

専門家が指摘しているように、喚起が悪く密集している場所は感染するリスクが高くなるため、新型肺炎が治まるまでは控えた方がよさそうです。

現在は小規模系のライブイベントなど開催しているところが多いため、「Arc」「ソープ・オペラ・クラシックス・ウメダ」のようなクラスターが全国各地でおこる可能性もあります。

少しでも感染しないようにも、できればこの時期は参加を控えましょう。

最後になりますが、参加されたアーティストの方を始め、ファンの方・イベント関係者などだれも悪くありません。

新型コロナウイルスが悪いんです!

早くこのウイルスが治る薬ができて欲しいですね!

大阪での別の集団感染についてはこちらの記事で書いてます。

大阪市都島区「大阪京橋ライブハウスArc」で新型コロナウイルス感染!?発症18名が同じイベントに。
スポンサーリンク