選抜高校野球2020の中止決定!新型コロナウイルスの影響で無観客試合で払い戻しも!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、選抜高校野球2020を開催するのか中止するのかという判断が、今日3月4日に議論されました。

その判断は「通常通り開催の意向」ということでしたが、決定ではありませんでした。

開催となれば史上初めて無観客試合での大会となりましたが、今日(3月11日)の会議で中止を発表しました!

他の高校生の全国大会も中止になっており、妥当な判断だと思います。

選抜高校野球大会の中止は史上初とのことです。

スポンサーリンク

選抜高校野球2020の開催中止決定!

高校球児が甲子園に出るために頑張って練習をして、夢の頂点を目指しているのは見ている僕らも心を打たれるものがありますよね。

ですが、今回は全国で蔓延、世界で猛威を振るっている新型コロナウイルスですから、大会運営者も開催するか中止にするか、かなり悩まれていると思います。

一応、開催の方向ではあるようですが、他の高校スポーツの全国大会は軒並み中止になっているため、3月11日の判断がどうなるかはまだわかりません。

高野連も「何とか試合をさせてあげたい」という気持ちで、開催への意向だと思いますが、難しい判断ですね。

なお、開催される場合は史上初めての無観客試合で行われます。

追記:本日、大阪市で日本高野連が臨時運営委員会を開き、選抜退会の中止を決定しました。

甲子園の開催中止決定に世間の声は!?

この中止決定には色んな考えがあると思います。

政府が全国的に外出を控えるように要望していることもありますし、だからと言って、ここまで頑張ってきた球児たちに中止を言うのも難しいですよね。

今回の高校野球の中止決定について、世間の声を見てみると、

など様々な声がありました。

ただ、全体的に見ると甲子園の開催には好意的な声が多く見られました。

今回の新型コロナウイルスの影響で、すでにラグビーや卓球・体操など20以上の競技が全国大会中止になっているたため、野球だけが開催されるのも疑問の声もありました。

ですが、全国的に見ても新型肺炎の感染者数が増えているので、やはり健康面を考えると中止せざるを得なかったと思います。

スポンサーリンク

高校野球の入場券払い戻しについて

こちらについては無観客試合が決定しましたので、購入されたチケットは払い戻しされます。

今回チケットぴあやコンビニなどで販売されたチケットは1~2回戦のもので、通常予定であれば3月19日から26日のものが払い戻しになります。

かなりの枚数が売れていたので、開催を期待していた方も多かったのでしょうね。

まとめ

高野連は3月4日の運営会議で、現在のところは開催への意向を発表していました。

本日3月11日にセンバツ実地判断された結果、史上初めて選抜高校野球が中止になりました。

日本高校野球連盟の八田英二会長は「開催中止は一番簡単なんですけど、何とかやらせてあげたいという私どもの思いも込められていると考えてください」とコメントしていましたが、こればかりは仕方がありませんね。

早く新型コロナウイルスが落ち着いてくれればいいのですが。

スポンサーリンク