新潟市で新型コロナウイルス感染確認!男性の行動や入院先はどこなのか?

スポンサーリンク

本日、新たに高知県・宮城県でも初めて新型コロナウイルスが確認されましたが、その後、新潟県内でも初めて新型肺炎が確認されました。

また、世界保健機関(WHO)では、本日にCOVID-19の危険性評価で世界全体を「高い」から「非常に高い」に引き上げました。

これだけ世界中で流行っているのですから、判断が少し遅い気がしてなりませんが、それでもパンデミックの宣言ではないと強調しているのが謎ですが。

今回は新潟市で感染された60代男性の行動や入院先はどこなのかを考察してみました。

スポンサーリンク

新潟市で新型コロナウイルス感染確認!

今回、新潟市で感染が確認された60代の無職の男性ですが、日本国籍の方です。

新潟市内ということで、


と遂に来てしまったかと不安の声が多くツイートされていました。

最近思うのですが、これだけ日本で蔓延しているため、もう海外の渡航履歴の有無を発表する必要はないような気がするんですが、やっぱり大事なんですかね・・・。

それよりも詳しい情報を知りたいと思われる方が多いとは思うのですが。

僕の住んでいるところではすでに新型コロナウイルスに感染された方がいるのですが、情報が少なく対策が難しいです。

マスクもないし、アルコール除菌も売ってないですしね。

新潟市の新型コロナ感染男性の行動

新潟市の男性の行動ですが、先ほども紹介しましたが、2週間以内の海外渡航歴はなし。

この男性は東京に住んでいましたが、母親の介護のために帰省されたようです。

ところが、2月25日に発熱とせきが出て、26日に新潟市内の病院を受診。

28日には倦怠感と食欲低下のため、再度病院へ受診。

29日に市内の別の医療機関にて検体を採取したところ、新型コロナウイルスだったことが判明し、現在は市内で入院中だそうです。

新潟県ではまだ新型肺炎に感染していなかったことから、東京で感染していたのではないか・・・という噂もありますが、全国的に広がっているので、どこで感染してたのかを特定するのは難しそうです。

スポンサーリンク

男性の現在の症状

38度の熱や倦怠感・せきなどはあるようですが、肺炎や呼吸難の症状はないとのことです。

この情報には安心しました。

症状が出てからはマスクをつけて行動していたようです。

入院先はどこなのか?

この男性は新潟市内で入院中と報道されています。

新潟県で感染症指定医療機関は11あり、

新潟県立新発田病院
長岡赤十字病院
新潟県地域医療推進機構 魚沼基幹病院
新潟県立中央病院
独立行政法人国立病院機構 西新潟中央病院
医療法人責善会 村上はまなす病院
社会福祉法人新潟市社会事業協会 信楽園病院
新潟県厚生農業協同組合連合会  柏崎総合医療センター
上越地域医療センター病院
新潟県厚生農業協同組合連合会 佐渡総合病院

などの感染症指定医療機関があり、市内の病院で入院されています。

まとめ

すでの多くの都道府県で新型コロナウイルスが確認され、どこにいても安心できない状況です。

テレビなどの情報によると8割は無症状・軽症とのことですが、100人いれば20人は症状が重いということですから怖いですよね。

新型肺炎の薬は現在大急ぎで開発されているようですが、まだまだ時間がかかるため、まずは感染しないよう人ごみを避けつつ、手洗いうがいをして予防するしかないですね。

スポンサーリンク