長野県でも新型コロナウイルス感染確認!男性の行動とどこの入院先なのか?

スポンサーリンク

2月25日に初めて長野県でも新型コロナウイルスの感染が確認されました。

感染されたのは60代の男性会社役員の方だそうです。

今回はこの男性の行動とどこの入院先なのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

長野県でも新型コロナウイルス感染確認!

ここ数日で今まで新型肺炎が確認されていなかった場所で、次々と感染確認が報告されています。

長野県でも本日初めて新型コロナウイルスが確認され、ネットでは

というようなコメントが寄せられていました。

すでに日本全国どこにいても感染する可能性があり、それを狙ってかここ数日新型肺炎についてのガセ情報も飛ぶようになりました。

お湯を飲んで新型コロナウイルスを予防するデマ!LINEやツイッターで嘘拡散!

ガセ情報なので鵜呑みにしないように気をつけてくださいね。

男性の行動

60代会社役員の方は2週間以内の海外渡航歴はないようです。

ただし、2月14日から17日は北海道へ、17日から19日は東京へ行っていたそうです。

ここで感染したのかは分かっていませんが、北海道や東京は感染者が増えていますので、可能性は0ではありません。

この男性は20日に倦怠感があったが短期間出社しており、21日に37度~38度の発熱が出たため、医療機関を受診。

その後、23日に医療機関が保健所に相談。

24日に長野県の感染症指定医療機関に入院し、25日に新型コロナウイルスが確認されました。

最近では発熱を訴えても、PCR検査してもらうことができないことも多いので、早めに検査して貰えたのはラッキーでしたね。

男性は重症ではないようなので、安心しました。

なお、この男性との濃厚接触は15人いると報道され、妻や医療関係者も含まれるようです。

スポンサーリンク

長野県の男性はどこに住んでいるのか?

こちらはプライベートや騒動なるため、詳しくは報道はされていませんが、長野県の発表によると「松本地域に住む60代」と発表しています。

松本地域となると「松本市」「山形村」「塩尻市」「朝日村」「筑北村」「生坂村」「安曇野市」「麻績村」となりますが、これ以上のことはわかっていません。

男性の入院先はどこか?

男性は長野県で入院していますが、長野県で国が指定している感染症指定医療機関は14あり、

長野県立信州医療センター
長野県厚生農業協同組合連合会佐久総合病院佐久医療センター
独立行政法人国立病院機構 信州上田医療センター
岡谷市民病院
伊那中央病院
飯田市立病院
長野県立木曽病院
松本市立病院
市立大町総合病院
長野県厚生農業協同組合連合会 長野松代総合病院
長野県厚生農業協同組合連合会 北信総合病院
長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院
独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター
長野赤十字病院

となり、国が指定している感染症指定医療機関のどこかで入院されています。

まとめ

長野県でも新型肺炎の感染が確認されるなど、今まで報告されていなかった地域でどんどん感染が広がっています。

すでに日本中どこにいても感染する可能性があり、すこしでも感染を防ぐためには予防するしかありません。

手洗い・うがい・アルコール消毒・マスクなどは、国が推奨している方法なので、できる限り続けましょう!

1日でも早く新型コロナウイルスが消えてなくなりますように。

スポンサーリンク