三鷹の森ジブリ美術館臨時休館へ!再開日と返金について

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、人が集まる場所へのイベントが次々と中止となっています。

この三鷹の森ジブリ美術館(東京都三鷹市)でも臨時休館が発表されました。

今回は三鷹の森ジブリ美術館の再開日と事前予約で購入したチケットについての返金についてまとめました。

スポンサーリンク

三鷹の森ジブリ美術館臨時休館へ!

宮崎駿監督が館主を務めている三鷹の森ジブリ美術館。

館内にはジブリワールドが楽しめる、ジブリ好きにはたまらない場所。

ですが、新型コロナウイルスの感染防止のために、市と協議した結果、休館を決定しました。

開館日の予定

現在の情報では、2月25日から3月17日までの約1ヶ月間の休館を発表しています。

何もなければ3月18日からの開館日になると思いますが、新型肺炎の状況を見て延期も検討されているとのことです。

広まらずに終息してくれれば良いのですが・・・。

事前予約チケットの返金について

2月・3月分の事前予約をされたチケットに関しては払い戻しされるようです。

払い戻しの手順についてはまだお知らせされていませんが、近いうちに発表されると思います。

まとめ

年間65万人以上の方が訪れる三鷹の森ジブリ美術館。

今回は新型コロナウイルスの感染予防のために、休館を決めましたが、2001年オープン以来、感染症での休館は初めてだそうです。

僕も今まで色んな病気がありましたが、ここまで国内がパニックになるほど感染力が強いウイルスは初めての経験。

専門家によっても考え方がマチマチであるため、不安や恐怖もありますが、今出来ることは極力人ごみを避けることや、手洗い・うがいなどで予防するのみ。

ジブリ美術館を楽しみにされている方は残念なお知らせだったと思いますが、非常に感染力が強いので、終息に向かうまで我慢しましょう。

一日でも早く治まることを願います。

スポンサーリンク